拡大写本こくぶんじ

本文へジャンプ
 
    

会のご案内

   オーダーメードの拡大教科書を作る会
市販の拡大教科書ではお困りの方はご相談ください。
2008年 7月 5日からの訪問者数人 
 
 小・中学校用弱視の児童・生徒に対する拡大教科書は、すべての教科書会社で発行されています。しかし、市販の拡大教科書は文字の大きさが限られており、多種多様な要望に十分対応できているとは言えません。高校用拡大教科書は市販されている種類が少なく、また有償で高額のため保護者に大きな負担となっています。
  
私たちは、市販の拡大教科書では不十分な弱視児童・生徒のため、ご依頼に応じて文字の大きさ・字体・字間や行間を選び、図版や写真も見やすいように加工したり、配置に工夫を凝らすためパソコンをフル活用して拡大教科書を編集しています。
印刷は両面印刷なので、薄くて軽い・持ち運びし易い拡大教科書になっています。
ご要望に応じて「くるみ綴じ」・「リング綴じ」製本を(有)国分寺コピーセンターさんに依頼するので市販の拡大教科書と同じ仕上がりになります。
  
ひとりでも多くの弱視児童・生徒が「少しでも使い易い拡大教科書を作ろう!」をモットーに、レイアウトの仕方や画像処理の方法など会員相互が学び合い日々努力していますので、お気軽にご相談ください。
 
 名称・代表  拡大写本こくぶんじ   代表 重宗 和男
 設立  平成16年7月29日
 会員数  14名(男性5名、女性9名)(平成30年9月現在)
 活動場所  〒185-0022 
 東京都国分寺市東元町3-17-2
 社会福祉法人 国分寺市社会福祉協議会
 ボランティア活動センターこくぶんじ
 ※電話連絡先ではありません。
  ご連絡はメールにてお願いします。
 
  郵便物は上記にメールボックスがあるので「気付」で送付ください。
 活動日時  毎週水曜日 午前10時~12時
 登録団体  社会福祉法人 国分寺市社会福祉協議会
 こくぶんじ市民活動センター
 所属団体  全国拡大教材製作協議会 
 連絡先  メールでご連絡ください。← ここをクリック
 メールアドレス kakudai@ak.moo.jp
    
≪個人情報の取り扱いについて≫ 
個人情報の取り扱いについては会則に「個人情報保護および守秘義務」「法令遵守」を定め皆様が安心してご利用いただけるよう努めています。